日々食べることに気をつけていても、ストレスで食べてしまうことって、ありますよね。
私はしょっちゅうです。

いやなことに直面したとき、その状況、環境にがまんして、ガマンして、我慢して~~~~!!!
その上食べることにまでガマンする事は、はっきりいって聖人技。

日々ストレスにさらされながら、食べる。飲む。
いいんです。もうほっといて~~! というカンジ。
それが明日への活力になるんです。

そんな時、この「食べてしまったワタシの体。」
心を保つために犠牲にされたカラダ。
早く元に戻してあげましょう。

かの日野原先生は、「体重が増えてしまったら、3日以内に元に戻す。」そう。
まずは自分の適性体重を知って、そこに3日以内に戻してあげましょう。

「72の法則」というのがあります。
72時間以内に実行しなければ、それは成し遂げられる確立が
ぐ~~~~~~~んと減る、というもの。

コレもちょうど3日。
理にかなっていますね。

まずは体重計に乗って、現実を把握。
そこから、3日以内に元に戻す計画を立てましょう。

おススメは、やはり西式健康法。
そして、アスコルビン酸。
詳しいやり方は 前回をごらんください。

この3日の間に更なるストレスが襲ってきたらどうするか?
ひたすら修行者になるしかありません。

 


ストレス軽減法

・ヨガやピラティスでカラダを動かす。

・思いのタケをノートにすべて吸収させる。

・外のおいしい空気を吸いながらウォーキングをする。

・掃除をして汚れに怒りを押し付ける。

・断捨離をして心を軽くする。

・猫と寝る。

神様は、耐えられない試練を与えない、といわれています。
この状況、環境は、神様からの成長への宿題なのだと、割り切って修行に励みましょう。
必ず光は見えてくるはず。

美しく磨かれた鏡のような心で日々すごすことができますように。

無料体験行っております。毎月限定5名、初月受け放題です。お申し込みはこちらからどうぞ。    にほんブログ村 健康ブログへ