「マットのおすすめって、ありますか?」

ヨガをはじめられて、マイ・マットを、と購入される際にご質問をいただくことがあります。その方によって求めるものが違うため、一概には言えないのですが、私の個人的な感想としては、「最初は様子見で安いもの。」「もっといいものが欲しいなと思ったら納得できるマットを」でいいかな、と思います。

ただ、アレルギーなどをお持ちの方の場合は、「燃やしても有害物質が出ない材質」のマットをおすすめしています。一押しはスリアヨガ。材質のよさもさることながら、わりとグリップがきき、厚みもちょうど良くて、薄い割には床からの冷えや衝撃をあまり感じません。

ただ、やはり「全く滑らない」というわけではないので、もう少し機能性を求めるのなら、プラナヨガをおすすめします。グリップがスリアヨガよりも断然きき、厚みも薄くて持ち運びに便利、にもかかわらず、床から返ってくる衝撃も少ない。

 

マットを購入するためのポイントをまとめてみました。ご参考ください。

1、とりあえずヨガはじめてみよーかなー、と思う方向け。

最初は、「続けられるか分からないし、自分にあっているかも分からない、」と思う方は、アマゾンなどで「とりあえず安いもの」で様子見、でいいかな、と思います。高機能なものを買うのは、ヨガを実際にやってみて、続けてみて、「もっといいのが欲しいな~。」と思ってからで十分でしょう。

ただ、私のファーストマットは「とりあえず安いもの」だったため、ダウンドッグのとき、手が滑ったり、グリップがきかなかったりしたので、安価な中でもできれば滑りにくいもの、床からの衝撃を吸収してくれるもの、がおすすめです。

 

2、レッスンに持っていく場合。

持ち運びに重宝する薄型の「トラベルマット」をおすすめします。中には折りたためるタイプのものもあるので、検討してみてください。

・マンドゥカ eKO スーパーライト トラベルマット(ラテックスアレルギーの方は、お控えください。)

・ヨガワークス トラベラーシリーズ (ラテックスアレルギーの方はお控えください。)

 

3、自宅で楽しむ場合。

持ち運びを考えないのであれば、少し厚手で重みのあるブラックマットをチョイスすると、「なんかプロっぽい」かもしれません。テンションもかなり上がることでしょう。

まず滑らない。グリップがきく。ポーズがとりやすい。微妙な力加減が調整できる。真冬で暖房なしでも仰向けのポーズで床からの冷たさをあまり感じない。お値段相当の使い心地が楽しめるでしょう。「一生もの」を求めるのであれば、こちらをおすすめします。何度も買いなおさなくてもいいため、長い目で見ると、実はお買い得かも知れません。

・ヨガワークス プラネットサダナ

・マンドゥカ Proシリーズ

4、材質にこだわりたい場合。

アレルギーなどで材質に配慮しなければならない場合は、燃やしても有害物質を出さないTPE素材がおすすめです。「とりあえずはじめに、」と思われる方は、スリアヨガのエコマットがおすすめ。

また、ラテックスアレルギーの方にとっては天然ゴムを使用したマットも避けたほうがいいため、TPE素材をおすすめします。

 

5、顔映りのいいマットの色とは?

マットの機能や材質とは全く違うものですが、「せっかくなら写真を撮ったり、そうじゃなくても顔映りのいいものがいい!」と思っていらっしゃる方にとって、マットの色は気になるところ。

雑誌などではウェアの色と合うマットの色がコーディネートされていたりしますが、ご自分の顔色を美しく見せてくれるマットの色はなんといっても「白」。映画製作のときに光の度合いを調整するために使う「レフ板」の役割をしてくれます。

また、羽田美智子さんが「美智子ライト」といわれる、ご自信が美しく見える専用のライトを下から当てて使っていらっしゃるそうですが、同じような効果を期待できます。ですが、悲しいかな。「白」のマットは皆無と言っていいほど販売されていない。汚れが目立つからでしょうか。「白」だと思っても、「薄い灰色」だったり。

では何色が「顔映り」の良いマットでしょうか?

それは「赤」。血色の良い肌に見えるのです。
佐伯ちずさんの提唱する「う・な・は・た・け」。
う・うるおい。
な・なめらかなはだ。
は・ハリのある肌。
た・弾力のある肌。
け・血色の良い肌。
これらがそろって「美肌」といわれているそうです。
この中の一つである「血色」を補ってくれる「赤」が断然おすすめ。

上にあげたものはほんの一例に過ぎません。マット一つでも、真剣に選ぶと、とても奥が深いものがあります。「たくさんの種類がありすぎてどれがいいかわからない!!」と迷われることもあるかとは思いますが、「マイ・ベスト・マット」に出会える一助となれば幸いです。

皆様のよきヨガライフのために。
ありがとうございました。

 

 

 

無料体験行っております。毎月限定5名、初月受け放題です。お申し込みはこちらからどうぞ。    にほんブログ村 健康ブログへ