5月です。新緑の季節。そして草むしりの季節(?)。
我が家でも草むしり大会真っ最中。(私だけ)
できれば根こそぎむしりたい私は、軍手と道具で土を耕すように掘り起こします。

雑草にもいろいろ種類があって、それぞれの根にも違った特徴があり、やりだすと結構はまってしまいます。

まっすぐ、すーーっとのびている根。
まるで毛細血管のように、先端は細かい根がうにょうにょとはびこって、地面とぐわっと一体化している根。

はたから見ても、毛細血管のようにぐわっとはびこっている根のほうが、強くて繁殖力もあり、葉も生き生きとしているようです。
この根、人間の毛細血管として捉えてみると、断然細かい根が無数にはびこっているほうが、体の調子も良く、エネルギーに満ち溢れるのもうなずけます。

「週3回以上、1回30分以上の運動で、毛細血管が20~30倍増える。」
と文章や言葉で言われても、なかなかぴんとはきませんが、雑草の根の細かい細かい部分を見ると、人間の毛細血管がそれだけ増えるということが、視覚として実感がわいてきます。

今の私の手指に。足先に。頭部に。

すべての末端にこれだけの毛細血管が増えれば、体の調子が整い、怪我や病気、そしてメンタルなどへ対抗する力もそれだけ増えるのだ、と土をしっかりと含んだ雑草の根が教えてくれたような気がしました。

もし今、調子が悪いと感じていらっしゃる方がいるとしたら。
もし今、体を動かす習慣を付けたいと思っている方がいるとしたら。

今すぐ行動することをおススメします。

「テレビの時間、5分しかないほうがいい。」(ドミニカ・セリガノ)
「木を植える最もよい時期は20年前である。次によい時期は今である。」(中国のことわざ)

素晴らしい人生を支えてくれる、大切な体のために。
ありがとうございました

無料体験行っております。毎月限定5名、初月受け放題です。お申し込みはこちらからどうぞ。    にほんブログ村 健康ブログへ