そうだ、心と体のリセットしよう
ヨガと子育て、ジブンそだて!
  • HOME »
  • ヨガと子育て、ジブンそだて! »
  • ブログ  ヨガと子育て、ジブン育て! ~美トレ、筋トレ、メントレな毎日~

ブログ  ヨガと子育て、ジブン育て! ~美トレ、筋トレ、メントレな毎日~

ヨガクラス 内臓下垂の予防・改善は「脚」から! 注目すべきポイントはココ!!

私たちは日々重力の中で生活しているため、年々下に下がってくる傾向にあります。皮膚が。姿勢が。そして内臓が。特に内臓が下がってしまうと、あらゆる不調を訴えるように。 更に、骨格のしっかりとしている男性に比べ、出産などで骨盤 …

姿勢分析にて。左右差はどこからくる? 分析して見えてくるもの。

自分では「真っ直ぐ立っている」と思っていても、「なんとなく左右差があると言うか、左右の均衡が崩れている気がするなあ~。」などと、感じていることはありませんか? その左右差、もしかしたら重心が右や左にずれているのかも知れま …

どっちがジブンに合っている!? ホットヨガと常温ヨガの違いとは?

ホットヨガ。ヨガを日本中に広めた功績は素晴らしいですよね。「スタジオの中に入っているだけで発汗を促す」状態で、緩やかなポーズをとっていくことで新陳代謝も高まる。体が温まっていることで、いつもよりも可動域が広がる。「ホット …

姿勢分析にて。姿勢は今までの全人生をあらわす! 未来の自分のために、今、はじめよう!!

姿勢分析をすると、あらゆることが分かってきます。癖やゆがみなどはもとより、その方の人生の背景までもがうかがえる。お話を伺ううちに、今のその方の姿勢が、すとんと納得できてしまう。 出産と言う大仕事を終えた後の子育てでつくら …

 受験生になる前に知っておきたい!現役高校教師が指摘する「全滅」になった生徒の4つの共通点!!

ある進学校では、高校2年生の2月を「受験0学期」というそうです。そこに向けて、高校2年の「今」何をすればいいのか。今回は高校の先生が指摘する「高校2年生」に向けての「現実」を、お伝えします。 「高校2年生に向けて」とあり …

ピラティスクラス 太股をすっきりさせるのは足裏から! 3つのアーチを意識すると腿の使い方が変わってくる!!

足裏には3つのアーチがあることを以前にご案内しました。 足裏のアーチを使って全身を強化しよう! をご参照ください。 外側(がいそく)アーチ、内側(ないそく)アーチ、横アーチの3つのアーチ。その中でも日ごろ意識のし辛い外側 …

ヨガクラス 体幹の左右差を改善しよう! 側わん、片側重心、側屈気味の方に効果的な意識の向け方

「左右差の全くない人はほとんどいない」といわれています。脚の長さが違う方。背中から見たときに背骨が湾曲している方。頚椎や頭部が側屈していたり回旋していたり。お一人お一人気がつかないだけで何かしら抱えていらっしゃることのほ …

尿漏れ、脱肛、子宮下垂。骨盤周りを整えて内臓下垂を改善しよう

「ちなら」ってご存知ですか?膣に空気が入ってしまい、それが出る時におならのような音がでてしまう。ヨガには膣に空気が入りやすいポーズが結構あり、普段はあまり気にならなくても、気をつけてポーズをとらないとタイヘンなことになっ …

ヨガとピラティスの違い ~バランスのポーズで見る体の使い方の違い~

「ヨガとピラティスってどう違うの?」 時々ご質問をいただきます。詳しくは ヨガとピラティス、その違いと互換性 をご参照ください。 今日は、一見同じように見えてしまうヨガのV字バランスとピラティスのU字バランス(ティーザー …

顔が格好良くなる魔法!? 「美しい人」が持っている3つのポイント。

少し前の人気(?)アニメをチラッと見たときのこと。集団で異世界にトリップしてしまい、その全員が美男美女に。そして年齢が高い方も、ちょこっと髪に白いものが混じる程度、な設定のものがありました。 その中でもやはり「美しい人」 …

1 2 3 23 »
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。