そうだ、心と体のリセットしよう
ヨガと子育て、ジブンそだて!

妊娠・出産とからだの不調・改善方法

ちょっと待って!ホントにそのオペ必要!?★帝王切開の光と影

☆「超安産」な私が、「帝王切開」を勧められて 4人目を妊娠中、一時期「逆子」との診断があり、お医者様から、 「帝王切開だね」 と軽~く言われたことがありました。   帝王切開の負担を考えると、何としてでも回避し …

帝王切開をされた方が腹筋のトレーニングをする際に注意したいポイント~まとめ~

帝王切開をされた方は、お腹の傷やその付近の組織に意識を向けたり、力を加えたりすることが難しい状況になっています。 そのため、 「腹筋のトレーニングをしても、お腹に力が入らない」 もしくは、 「腹筋じゃないところに力が入っ …

肋骨に意識を向けて、「傷のない場所」の腹筋を鍛えよう!・ヨコバージョン★帝王切開をされた方が腹筋のトレーニングをする際に注意したいポイント~その⑥~

前回は、「タテに切った場合」の腹筋へのアプローチ方法をお伝えしました。 傷のない部位の腹筋を意識的に鍛え、最終的には傷口付近にまでアプローチしていく「外堀を埋める」作戦です。 今回の「外堀を埋める」作戦は「横に切った場合 …

「腹斜筋・ナナメの筋肉」を使え!「傷のない場所」の腹筋を鍛えよう!★帝王切開をされた方が腹筋のトレーニングをする際に注意したいポイント~その⑤~

帝王切開をされた場合、傷のある部分に力を入れることははじめのうち、「ホントにこれ、できるの?」と思うほど難しいことです。 傷のある部分だけではなく、「その周りの皮膚」も、感覚が鈍くなっている傾向こともあるため、力を入れる …

反動を使わずにしっかり腹筋を使おう!★帝王切開をされた方が腹筋のトレーニングをする際に注意したいポイント~その④~

  お腹の力が弱いまま「お腹の力」を使おうとすると、首や股関節周りなど、腹筋とは全く別の部位に力が入って「腹筋の代わり」に働いてしまうことが良くあります。 こうした「腹筋以外の場所」を鍛えるのではなく、きちんと …

緊張する部位をリラックスさせて効率よく腹筋を鍛えよう!★帝王切開をされた方が腹筋のトレーニングをする際に注意したいポイント~その③~

  前回、 「帝王切開などでお腹に力を入れることが難しい方の腹筋のトレーニング方法」 についてお伝えしました。 腹筋以外の力を使わずに「腹筋だけ」を使ってトレーニングをすることは、手術を経験したことのない方でも …

妊娠前からはじめたい! ヨガが妊娠期間中に及ぼす影響は? ヨガをしていたときの妊娠期間中と、ヨガをしていなかったときの妊娠期間中の違い。

ヨガをはじめたのはおよそ13年前。3人目を出産した後のことでした。その後、悪化する一方だった体調を何とかしたいと考え、あらゆる健康法を試してみます。 その中でぴったりと私に当てはまったものがヨガ。あまりにも気持ちよくて、 …

尿漏れ、脱肛、子宮下垂(子宮脱)などを改善!  ながらエクササイズで不快症状を取り除こう!

妊娠、出産、育児を通して出会う、こんな不快症状 妊娠中、赤ちゃんがお腹の中にいて、内臓を圧迫し、 必然的に子宮や肛門、膀胱といった子宮よりも下にある内蔵は下垂気味に。 ただでさえ妊娠期間中、下がってしまったこれらの内蔵は …

子宝に恵まれるかも!? 抑えたい3つのポイント

子宝体質になるかも!? はじめよう! 妊活。 私は一人っ子ですが、父親似で、そちらは多産の家系。 そのためか幼いころからおぼろげに 「私はきっといっぱい産むのだろうな~」と思って疑いませんでした。 それでも、さすがに37 …

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。