そうだ、心と体のリセットしよう
ヨガと子育て、ジブンそだて!

美健道!

関節に負担をかけずに行いたい、三角のポーズ

腰を痛めずに、正しく行う三角のポーズ 数ある立位ポーズの中でも、三角のポーズを正しく、美しく行うことは、実はとってもタイヘン。 無理に骨盤を開こうとしたり、間違ったやり方をすると、仙腸関節 などを痛めることも。 腰に痛み …

健康長寿に必要なものって?

健やかで美しいまま天寿を全うするために 昨今の平均寿命の伸びには、目をみはるものがあります。 一方で 「健康長寿」 いわゆるぴんぴんころりを目指すことは、 もはや当たり前になってきています。 いくら長寿と言っても、健康で …

年末年始を乗り切ったカラダ。 効果的なおススメダイエットは?

冬篭りの季節 放っておくとどんどん増える○○ 年末年始、クリスマスや忘年会、お正月料理に新年会などで、おいしいご馳走を堪能するこの時期。 否(いや)が応でも体重や体型が気になってしまいますよね。 今日は、私が今まで実践し …

○○を上手に利用して、美しい手肌を保とう!

手の美しい方って、素敵ですよね。あこがれちゃいます。 私が今までお会いした中では、お医者様や弁護士さん、学校や塾の先生など。 職業の貴賎はないけれど、こんな職種の方は手が美しい方が多いように思われます。 勉強ができる方は …

内反膝改善! ~その2 長座編~

前回、内反膝を改善する立ち方・膝の曲げ伸ばし方をお伝えしました。 今日は、床に座って足を伸ばす、いわゆる「長座」での内反膝改善方法をお伝えします。   やり方 ①まず坐骨を意識して座ります。 この時も、ただお尻 …

○○を意識して内反膝改善! ~立ち方編~

関節の故障や痛みは内反膝が原因のことも!? スネの骨が内側にぐわんと曲がっている内反膝。 見た目が気になると、ミニスカートがはけなかったり、 放っておくと膝や足首などの関節に負担がかかって故障や痛みの原因になることも。 …

ついやってない? 肩こり・首懲りの原因になるこんな習慣

姿勢を改善して肩こり、首こり解消! たかが肩こり、首コリと言っても、 ひどくなると頭痛や吐き気にまで発展する恐れのあるこんなコリ。 あまりにも痛くてつらいときは、動かさずに幹部を休息する必要があるけれども、 あまり無理を …

ストレス食べは美の大敵! 上手に流すコツとは?

日々食べることに気をつけていても、ストレスで食べてしまうことって、ありますよね。 私はしょっちゅうです。 いやなことに直面したとき、その状況、環境にがまんして、ガマンして、我慢して~~~~!!! その上食べることにまでガ …

さあダイエット! 空腹時には何を食べれば効果的?

アスコルビン酸 前回、「ダイエットと美肌に効果があるかも!?」 と、お伝えしたアスコルビン酸。 実はこれ、かかりつけの小児科のお医者様が教えてくださいました。 (息子がアトピーで通ってます。) その先生は、お昼休憩もまっ …

ダイエットと美肌! 空腹時に摂取するだけで両方得られちゃうオドロキの○○とは?

美肌と美体形Get! 体重や体型を気にしている時に、おなかが空いて我慢するのってつらいですよね。 今日は、空腹時にガマンしなくても美体型と美肌をGetできちゃう方法についてお伝えしますね。   美肌と美体型に共 …

« 1 6 7 8 »
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。