そうだ、心と体のリセットしよう
ヨガと子育て、ジブンそだて!

美健道!

「グレイヘア」キターーーーーッ!!?

お恥ずかしながら、我が家ではテレビが見られません。そのため「最近のトレンド」なんて無縁で、「今年の流行語大賞」などというものも、先日行った歯医者さんに置いてあった雑誌で知りました。 (いや、「流行語大賞」自体はさすがに知 …

肩・首・腰を守ろう! 介護や赤ちゃんのお世話をするときに気をつけておきたい姿勢

ベッドや布団に寝ている方を起こして差し上げるなど、「人を抱える動作」をするとき、全身の筋肉を上手に使ってあげないと、様々な症状がでてきてしまい勝ち。 腰を守るため、もちろん日常的に骨盤ベルトなどは必要ですが、今日注目した …

究極のアンチエイジング健康法! やっぱり西式はスゴかった!!

*西式健康法:西勝造が1927年に創始した健康法。 西医学、西式強健術、テトラパシーとも呼ばれ、部分しか見ない現代医学と違い総合的な健康法。 病気の症状を即療法と捉えて対処し、生体に備わっている自然治癒力を高める。 ●脊 …

立ち方を替えると脚が変わる! ポイントをおさえて内反膝を予防、改善しよう。

日本人に多いとされている内反膝(O脚)。内太股の力がうまく使えなかったり、お尻やお腹の筋肉が使えないと、改善することは難しいもの。この内反膝改善のポイントを、今日はお伝えします。   力強い脚を作ろう! 下半身 …

ウエストをくびれさせる為に意識すべきたった一つのポイント

きゅーっと引き締まったウエスト。素敵ですよね。お腹は「意識」で引っ込めることはできるけど、「ウエスト」って意識しても引き締めることは難しい、と感じる方は多いのでは。 今日は、ウエストを引き締めるための意識の向け方について …

コアを使って体温を上げる! お腹、太股を鍛えて安定した滑りにつなげよう!~スキーやスノボの合間にヨガしよう! その⑦~

これまで、上半身、足首、内膝のコンディションを整えてきました。今日は、お腹、太股、そしてお尻周りを中心に、ぐっと力を込めて安定したコアを作っていきましょう。   コアを使って体温を上げよう! 安定した滑りに導く …

ボードの重さに負けない! 膝を守って強い下半身をキープしよう! ~その⑥ スキーやスノボの合間にヨガしよう!~

スキーやスノーボードなどを楽しんでいる途中の、リフトやゴンドラはちょうど良い休憩タイムになります。使った体を休ませ、筋肉の緊張をとったり、コンディションを整えたりしておきましょう。 今日からは下半身編です。ボードの重みに …

上半身を整えて滑りやすい体を作ろう!  ~スキーやスノボの合間にヨガしよう! その⑤~

前回まで、座ったときの基本のアライメント、手首、肩周りの地味~な動きをお伝えしました。 今日は、これに上半身の動きを付けていきましょう。今まで使った部分すべてを使って上半身を整えていきます。   上半身を整えて …

末端からほぐしてコアをしっかりさせよう。 ~肩周りの筋肉を総動員させて。~スキーやスノボの合間にヨガしよう! その④~

ゲレンデスポーツでは「体を冷やさないこと」が一つの大きなポイントです。 滑った直後などは体も温まって「あついっ!」くらいな状態かもしれませんが、長いと10分くらい乗っているリフトやゴンドラでそのまま「じっと」していると、 …

肩周りを整えると「体幹」が使えてくる。肩のアライメントを整えよう!  ~スキーやスノボの合間にヨガしよう! その③~

前回まで、 正しい座り方のアライメントとそのポイント 末端(手首)を使いながら体幹をしっかりと使う ことについてご案内しました。   今日は肩周り編です。ポイントは 限られた狭いスペースで行うこと。 バランスを …

« 1 6 7 8 15 »
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。