そうだ、心と体のリセットしよう
ヨガと子育て、ジブンそだて!
  • HOME »
  • ヨガと子育て、ジブンそだて! »
  • アライメント

タグ : アライメント

末端からほぐしてコアをしっかりさせよう。 ~スキーやスノボの合間にヨガしよう! きちんとアップしてコンディションを整える!! その②~

  前回、リフトやゴンドラでアップすることのメリットについてお伝えしました。 今日は、「狭いスペースでも末端から体をほぐす」ためのアップの仕方についてご案内します。 *リフトなどで、バランスを崩すとタイヘン危険 …

全身使って膝を守ろう! 下山のときの体の使い方  ~膝を守ろう!下山のときこそ脚を鍛えるチャンス!? その③下山時の歩き方~

前回まで、下山時の膝を守るための全身の基本のアライメント、そしてトレーニングをご紹介してきました。 *アライメント:骨の配列 今日は、実践編です。理想としては、いきなり下山のときに行うのではなく、日常において「階段を降り …

登山の途中でヨガしよう! 次の日に疲れを残さないなめのポーズ。 ~その② 最初の休憩ポイントでの両脚調整のためのヨガ~

前回は呼吸を意識しながら全身を整え、関節にスペースを作るところまでをお伝えしました。今回は、脚のコンディションを整えるためのポーズをご紹介します。   次の日に疲れを残さないための「休憩タイムヨガ」 1、2、は …

片脚立ちのポーズを安定させるポイントとは? しっかり行うと関節に負担のかからない歩き方の訓練にもなる!

先日、某オッサレ~な高級デパートの地下にある雑貨屋さんを覗いたときのこと。久っしぶりに行き、「あ、ヨガウェアも売ってるんだ。」と思ったと同時に思わず目が点に。視線の先にあるのは一体の白いマネキン。ヨガウェアを着せられたス …

腰痛は体からのサイン! 腰が痛いときこそ体幹を鍛えて腰を守ろう!

  腰が痛いとき、ただ「あいたたっ!」と痛みに負けてしまうことはありませんか?痛みは「体からのサイン」。弱い部分を教えてくれているのです。また、「負担のかかりがちな部位」を教えてくれている。 こうした部位は、そ …

たった10秒でポーズが段違いに安定! ヨガを行う前の体幹トレーニング。

ヨガを行っているとき、特に爪先立ちや片脚立ち、そして立位でのあらゆるポーズを行うとき、「ぐらぐら」としてしまうことはありませんか?「もっと安定してポーズがとれたら」。 そう思う方も少なくないかと思われます。ポーズを安定さ …

緩んだ骨盤は「締めて調整」! 関節に安定を。筋肉に可動性を。

「骨盤調整○○」。ヨガやストレッチなど、様々なワークアウトがあります。色々試してみましたが、どれも私にはイマイチ。もともと関節が柔らかく、その上4人の出産で骨盤はゆるっゆるの状態。 骨盤が緩みまくっており、骨盤底筋も伸び …

骨盤が回りやすい方必見! 骨盤を安定させる3つのポイント。

身体の柔らかい方は一般的に筋肉をつけることが難しいと言われています。土台がしっかりとしている方に比べ、筋肉で支える力が弱いため、骨盤がすぐに回ってしまい安定させることが難しい。更に、出産後などで骨盤が緩んだあとなどは特に …

ヨガクラス 仰向けで体幹を鍛えよう! 自分の身体を感じると課題が見えてくる! ~効果的なインプリントとニュートラルポジションの作り方~

日ごろ、あまり運動をされていない方にとって、いきなり立って行うポーズはかなりの負荷がかかり、膝や足首などの関節に無理な力が入ってしまい、痛めてしまう恐れがあります。まずは仰向けで正しいアライメントを取ることからはじめてい …

ピラティスクラス ピラティスの割り稽古

茶道ではお稽古を始める前には「割り稽古」というものをします。お茶碗の扱い方、お菓子の取り方、棗(なつめ、お茶を入れる入れ物)の扱い方、茶杓や柄杓の持ち方など、細々としたことですがこれができないとお話にならない、基本中の基 …

1 2 3 5 »
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。