そうだ、心と体のリセットしよう
ヨガと子育て、ジブンそだて!
  • HOME »
  • ヨガと子育て、ジブンそだて! »
  • 太股

タグ : 太股

腿痩せにも効果あり⁉フットを目覚めさせてレッグを使う★馬術大会前のパフォーマンス向上トレーニング~その④~

前回に引き続き、馬術大会を控えたWさんのトレーニングです。 関連記事: 馬術大会(乗馬)に向けて!★体を整えるマンツーマントレーニング~その①座骨の左右差を正す~   今回のテーマは、 「足裏」。 特に足指の付 …

腿もおなかも締まってくる!★一瞬で痛みが消える、魔法の歩き方!

先日のレッスン後、こんなご質問をいただきました。 「歩くとき、足の甲の骨が痛むんです。どうすればいいでしょうか?」 歩行を拝見したところ、太ももの後ろ側の筋肉が使えていないことがわかりました。 太ももの後ろ側の筋肉を後ろ …

休み明け最初のヨガクラス★足腰伸ばして鍛えていこう!

春休み明け最初のヨガクラスです。 休み中、お子さんがいらっしゃる方などは、なかなか自分の時間などは取りづらく、体はなまってしまったり、硬くなったり。 もしかしたら肩や腰などの痛みがぶり返して悲鳴を上げているかもしれません …

たれ尻キケン!?★ヒップをアップさせる山登りの歩き方

春の大山に登ってまいりました。 今回、頂上までのルートは結構ハードだったぁ。小1の息子も頑張って登っていました。 この「登山」、 息が上がる キツイ からといってただ単に「登っている」だけでは、お尻が垂れてしまうのをご存 …

ピラティスクラス、あるがままの美しさを求めて★「美しい姿勢」は「無理のない姿勢」

初めてレッスンにいらした方に、「ご自分が一番『美しい』と思う姿勢で立ってみてください。」とお願いすることがあります。 その方それぞれの「美しい」と思う立ち方があり、今まで生きてきた中で培ったすべてがそこに現れています。 …

骨盤の回旋は腰痛・肩こり・膝痛などを引き起こす!?★~その②~改善するためのポイント!

前回は、骨盤の回旋が体のあらゆる痛みなどを引き起こすことをお伝えしました。 今回は、骨盤の回旋を「自分で」把握し、改善させる方法についてお伝えします。   自分で分かれば、自分で調節できる!☆骨盤の回旋を感じて …

膝に負担をかけない!★三角のポーズの注意点~その②ポーズの入り方~

前回は、ポーズに入る前段階の脚の動きについて行いました。 この、「脚の動き」でしっかりと全身を使うことが出来れば、ポーズに入ったときに「負荷に耐えられる下半身」が作られていきます。 関連記事:膝に負担をかけない!★三角の …

膝に負担をかけない!★三角のポーズの注意点

ヨガではおなじみの「三角のポーズ」。 とてもよく行われているポーズではありますが、「体に負担をかけずに」ポイントを抑えて行うことは、結構技術が必要です。 中でも、関節の柔らかい方にとっては、前の脚の膝が必要以上に伸ばされ …

姿勢は足裏で分かる!?★正しく立つポイントとは?

姿勢分析をする際、足型を採らせていただいています。 「足型」を拝見することで、正面や背面、側面から見ただけでは分かりにくい、微細な「体の問題点」が分かってきます。 右重心だったり。 左足の親指に体重がほとんど乗っていなか …

鼠蹊部(そけいぶ、股関節、足の付け根)の痛みを改善しよう!★痛い部分の負担を減らすためのポイント

*鼠蹊部(そけいぶ):左右の大腿部の付け根にある溝の内側にある下腹部の三角形状の部分。 解剖学的には恥骨の左右の外側・股関節の前方部にあたる。 重心を片足にかけたりしていると、腰や鼠蹊部、膝や足首など、様々な部位に負担が …

1 2 3 4 »
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。