そうだ、心と体のリセットしよう
ヨガと子育て、ジブンそだて!
  • HOME »
  • ヨガと子育て、ジブンそだて! »

タグ : 脚

その膝の痛み、もしかしたら昔やっていたスポーツが原因かも!?

膝の内側が痛くて、整体に通ったり、ヒアルロン酸の注射をしたり、といったことはありませんか? 「他人の手で治して貰う」事や「注射を打つ」事は単なる対症療法でしかなく、やめてしまえば途端に痛みがぶり返してしまいます。「痛くて …

ついやってない?★膝や足首を痛めるこんな脚の使い方

「何もしてないのに、年々膝が痛くなってくる。」「内側重心なのに膝の内側が痛い。」こんな経験はありませんか? その痛み、もしかしたら「脚の使い方」に原因があるかもしれません。   脚の使い方は、お一人お一人違いま …

お正月太り解消!★体幹使って「ナカッタコト」に。

これまで「脚」を重点的に鍛えていきました。今度は、今まで使ってきた筋肉たちを、さらに強化して全身を整えていきましょう。 全身をくまなく使うことで、増量したもろもろをなかったことにできるかもしれません。   1、 …

「脚」を使って全身鍛えよう!★お正月太りは足腰の弱化に繋がる!?その④

ステップ1☆椅子に座って。 「歩く」事は人間の動作の中で基本中のキホン。歩く動作をゆっくり、正確に行うと、脚だけでなく、全身が整い、毒だし効果も期待できます。 間違ったアライメントで長時間歩くことよりも、正しいアライメン …

バランスよく立とう!★「足」を意識すると全身が整う。

「真っ直ぐ立つ」 普段何気なく「立って」いると、「自分では真っ直ぐ立っている」と思っても、結構偏って立って言る場合があります。 右重心だったり。 外側重心だったり。 つま先が外向きに立っていたり。 いずれの場合も、正しく …

坐骨周りの筋肉を伸ばそう!腿の後ろ側を使って、坐骨神経痛や腰痛を予防しながら美脚を目指す。

坐骨神経痛とは、座骨神経に沿ってお尻から脚にかけて起こる痛みの総称を指します。 (「Medical note」『坐骨神経痛』)   空手や乗馬などで、膝を曲げ、いわゆる「中腰姿勢」で長時間キープしていた方にとっ …

立ち方を替えると脚が変わる! ポイントをおさえて内反膝を予防、改善しよう。

日本人に多いとされている内反膝(O脚)。内太股の力がうまく使えなかったり、お尻やお腹の筋肉が使えないと、改善することは難しいもの。この内反膝改善のポイントを、今日はお伝えします。   力強い脚を作ろう! 下半身 …

コアを使って体温を上げる! お腹、太股を鍛えて安定した滑りにつなげよう!~スキーやスノボの合間にヨガしよう! その⑦~

これまで、上半身、足首、内膝のコンディションを整えてきました。今日は、お腹、太股、そしてお尻周りを中心に、ぐっと力を込めて安定したコアを作っていきましょう。   コアを使って体温を上げよう! 安定した滑りに導く …

膝を守ろう!下山のときこそ脚を鍛えるチャンス!? ~基本のアライメントの確認~

「登るときは平気だけど、下るとき膝が痛い」と思うことはありませんか?登るときに比べ、下るときは段違いに膝への負担が多大にかかってきます。膝周りの筋肉でがっちりと守ってあげないと、次の日が辛くなったり、思わぬ故障に繋がるこ …

「プレ長座」でハムストリングスを伸ばそう! ~ 登山の途中でヨガしよう! 次の日に疲れを残さないためのポーズ。 その④~

前回まで、 呼吸の力を借りながら体をスキャンする 体を伸ばして関節にスペースを作る 体幹を使って全身、特に脚のコンディションを整える。 事を行ってきました。今日はその最終回、ハムストリングス(ももうら)を伸ばして「次の日 …

1 2 »
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。