そうだ、心と体のリセットしよう
ヨガと子育て、ジブンそだて!
  • HOME »
  • ヨガと子育て、ジブンそだて! »

タグ : 脚

膝に負担をかけない!★三角のポーズの注意点~その②ポーズの入り方~

前回は、ポーズに入る前段階の脚の動きについて行いました。 この、「脚の動き」でしっかりと全身を使うことが出来れば、ポーズに入ったときに「負荷に耐えられる下半身」が作られていきます。 関連記事:膝に負担をかけない!★三角の …

膝に負担をかけない!★三角のポーズの注意点

ヨガではおなじみの「三角のポーズ」。 とてもよく行われているポーズではありますが、「体に負担をかけずに」ポイントを抑えて行うことは、結構技術が必要です。 中でも、関節の柔らかい方にとっては、前の脚の膝が必要以上に伸ばされ …

階段を下りる姿も美しく! ○○を鍛えて姿勢美人!!

美しく歩くことには意識をむけることができても、階段を降りたり上ったりするときに、気を抜いてしまうことはありませんか? 実は、階段を下りる姿は、真正面からぱっと見でその動作に目が行くため、このときこそ姿勢に気を配る必要があ …

姿勢を整えるには、「うしろ」を鍛えろ!★主要姿勢筋はすべて「うしろ」にある!!

腹筋や大腿四頭筋(腿の前側の筋肉)など、体の「前」を鍛えても、「うしろ」は普段自分では見ることがほとんどないため、「後ろの筋肉」を鍛えることがおろそかになっていることはありませんか? 「正しい」姿勢維持に必要なことは、「 …

側わん・膝痛・肩こり・腰痛などを予防、改善!★「土台」を変えると一瞬で立ち方が変わる!

何気なくただ「立って」いると、普段は気づかない自分の「クセ」が出て、結構「真っ直ぐ」に立てていないことがあります。 「真っ直ぐ」に立つことは、かなりの技術が必要。意識の向け方、筋肉の使い方、左右の均衡の保ち方など、様々な …

その膝の痛み、もしかしたら昔やっていたスポーツが原因かも!?

膝の内側が痛くて、整体に通ったり、ヒアルロン酸の注射をしたり、といったことはありませんか? 「他人の手で治して貰う」事や「注射を打つ」事は単なる対症療法でしかなく、やめてしまえば途端に痛みがぶり返してしまいます。「痛くて …

ついやってない?★膝や足首を痛めるこんな脚の使い方

「何もしてないのに、年々膝が痛くなってくる。」「内側重心なのに膝の内側が痛い。」こんな経験はありませんか? その痛み、もしかしたら「脚の使い方」に原因があるかもしれません。   脚の使い方は、お一人お一人違いま …

お正月太り解消!★体幹使って「ナカッタコト」に。

これまで「脚」を重点的に鍛えていきました。今度は、今まで使ってきた筋肉たちを、さらに強化して全身を整えていきましょう。 全身をくまなく使うことで、増量したもろもろをなかったことにできるかもしれません。   1、 …

「脚」を使って全身鍛えよう!★お正月太りは足腰の弱化に繋がる!?その④

ステップ1☆椅子に座って。 「歩く」事は人間の動作の中で基本中のキホン。歩く動作をゆっくり、正確に行うと、脚だけでなく、全身が整い、毒だし効果も期待できます。 間違ったアライメントで長時間歩くことよりも、正しいアライメン …

バランスよく立とう!★「足」を意識すると全身が整う。

「真っ直ぐ立つ」 普段何気なく「立って」いると、「自分では真っ直ぐ立っている」と思っても、結構偏って立って言る場合があります。 右重心だったり。 外側重心だったり。 つま先が外向きに立っていたり。 いずれの場合も、正しく …

1 2 3 »
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。