そうだ、心と体のリセットしよう
ヨガと子育て、ジブンそだて!
  • HOME »
  • ヨガと子育て、ジブンそだて! »

タグ : 脚

動画解説・骨盤をブレさせずに脚を上げよう☆三転倒立のプレバージョンその②

  三転倒立を行う際、まず最初に抑えなければいけないポイントは、 「体幹」そして 「骨盤」の安定です。   壁の近くで背中を壁に向けたバージョンでは、体幹は壁に対して平行、かつ床に対して垂直になること …

動画解説・左右差改善・仰向けで全身整えるポイント★柔軟性と力強さを同時に養う片側開脚。膝曲げバージョン

仰向けで足のストレッチをする場合、多くの方が、 「柔軟性」 だけを使っておこなっていることをしばしば拝見します。 この状態では、左右差を改善させるどころか、柔らかい方にとってはさらに左右差を広げてしまうリスクを背負ってい …

腿もおなかも締まってくる!★一瞬で痛みが消える、魔法の歩き方!

先日のレッスン後、こんなご質問をいただきました。 「歩くとき、足の甲の骨が痛むんです。どうすればいいでしょうか?」 歩行を拝見したところ、太ももの後ろ側の筋肉が使えていないことがわかりました。 太ももの後ろ側の筋肉を後ろ …

ヨガクラス・脚の柔軟性を養いながら筋力を高めていこう!★片足立ちでもぶれない体幹を作る。

柔軟性を高めるうえで、押さえておきたいポイントは「土台を作る」こと。 土台が安定していないと、「やっているつもり」だけの「あまり効果のない」ワークアウトになってしまいます。 土台を作るためには、それを支えるだけのしっかり …

休み明け最初のヨガクラス★足腰伸ばして鍛えていこう!

春休み明け最初のヨガクラスです。 休み中、お子さんがいらっしゃる方などは、なかなか自分の時間などは取りづらく、体はなまってしまったり、硬くなったり。 もしかしたら肩や腰などの痛みがぶり返して悲鳴を上げているかもしれません …

膝に負担をかけない!★三角のポーズの注意点~その②ポーズの入り方~

前回は、ポーズに入る前段階の脚の動きについて行いました。 この、「脚の動き」でしっかりと全身を使うことが出来れば、ポーズに入ったときに「負荷に耐えられる下半身」が作られていきます。 関連記事:膝に負担をかけない!★三角の …

膝に負担をかけない!★三角のポーズの注意点

ヨガではおなじみの「三角のポーズ」。 とてもよく行われているポーズではありますが、「体に負担をかけずに」ポイントを抑えて行うことは、結構技術が必要です。 中でも、関節の柔らかい方にとっては、前の脚の膝が必要以上に伸ばされ …

階段を下りる姿も美しく! ○○を鍛えて姿勢美人!!

美しく歩くことには意識をむけることができても、階段を降りたり上ったりするときに、気を抜いてしまうことはありませんか? 実は、階段を下りる姿は、真正面からぱっと見でその動作に目が行くため、このときこそ姿勢に気を配る必要があ …

姿勢を整えるには、「うしろ」を鍛えろ!★主要姿勢筋はすべて「うしろ」にある!!

腹筋や大腿四頭筋(腿の前側の筋肉)など、体の「前」を鍛えても、「うしろ」は普段自分では見ることがほとんどないため、「後ろの筋肉」を鍛えることがおろそかになっていることはありませんか? 「正しい」姿勢維持に必要なことは、「 …

側わん・膝痛・肩こり・腰痛などを予防、改善!★「土台」を変えると一瞬で立ち方が変わる!

何気なくただ「立って」いると、普段は気づかない自分の「クセ」が出て、結構「真っ直ぐ」に立てていないことがあります。 「真っ直ぐ」に立つことは、かなりの技術が必要。意識の向け方、筋肉の使い方、左右の均衡の保ち方など、様々な …

1 2 3 »
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。