そうだ、心と体のリセットしよう
ヨガと子育て、ジブンそだて!
  • HOME »
  • ヨガと子育て、ジブンそだて! »
  • 骨盤

タグ : 骨盤

末端からほぐしてコアをしっかりさせよう。 ~スキーやスノボの合間にヨガしよう! きちんとアップしてコンディションを整える!! その②~

  前回、リフトやゴンドラでアップすることのメリットについてお伝えしました。 今日は、「狭いスペースでも末端から体をほぐす」ためのアップの仕方についてご案内します。 *リフトなどで、バランスを崩すとタイヘン危険 …

全身使って膝を守ろう! 下山のときの体の使い方  ~膝を守ろう!下山のときこそ脚を鍛えるチャンス!? その③下山時の歩き方~

前回まで、下山時の膝を守るための全身の基本のアライメント、そしてトレーニングをご紹介してきました。 *アライメント:骨の配列 今日は、実践編です。理想としては、いきなり下山のときに行うのではなく、日常において「階段を降り …

登山の途中でヨガしよう! 次の日に疲れを残さないなめのポーズ。 ~その② 最初の休憩ポイントでの両脚調整のためのヨガ~

前回は呼吸を意識しながら全身を整え、関節にスペースを作るところまでをお伝えしました。今回は、脚のコンディションを整えるためのポーズをご紹介します。   次の日に疲れを残さないための「休憩タイムヨガ」 1、2、は …

 寒い時期こそダイエットに最適! 暖房をつける前に体のエネルギーを消費して全身を引き締めよう!

11月も下旬を過ぎ、風もだんだん冷たさを増してきました。11月中旬誕生日の私は、毎年「お誕生日プレゼント」としてストーブを出すことにしています。このとき、「ぎりぎりまでスイッチをつけるか、つけないか」で体の引き締め感が変 …

腰痛は体からのサイン! 腰が痛いときこそ体幹を鍛えて腰を守ろう!

  腰が痛いとき、ただ「あいたたっ!」と痛みに負けてしまうことはありませんか?痛みは「体からのサイン」。弱い部分を教えてくれているのです。また、「負担のかかりがちな部位」を教えてくれている。 こうした部位は、そ …

腰痛を予防・改善するために普段から意識すべき部位とは?

ヨガをしていると、思わず自分のできる範囲を超えて行ってしまうことがあります。特にダメージを受けやすいのが腰。アッパードッグや弓、ブリッジや魚そしてラクダといった後屈系のポーズ。 腹筋と背筋、そしてお尻の筋肉を最大限に駆使 …

緩んだ骨盤は「締めて調整」! 関節に安定を。筋肉に可動性を。

「骨盤調整○○」。ヨガやストレッチなど、様々なワークアウトがあります。色々試してみましたが、どれも私にはイマイチ。もともと関節が柔らかく、その上4人の出産で骨盤はゆるっゆるの状態。 骨盤が緩みまくっており、骨盤底筋も伸び …

腰痛を改善! 腰の反りを治すにはここを意識しよう!

バレエやエアロビクス、そしてヨガなど、意識的にからだを動かしている方は皆さん美しい方が多いような気がします。普段から姿勢も整えられ、表情も美しい。ただ、「よい姿勢にしよう」とやりすぎてしまっている方も結構いらっしゃるよう …

姿勢分析にて。姿勢は今までの全人生をあらわす! 未来の自分のために、今、はじめよう!!

姿勢分析をすると、あらゆることが分かってきます。癖やゆがみなどはもとより、その方の人生の背景までもがうかがえる。お話を伺ううちに、今のその方の姿勢が、すとんと納得できてしまう。 出産と言う大仕事を終えた後の子育てでつくら …

ヨガクラス 体幹の左右差を改善しよう! 側わん、片側重心、側屈気味の方に効果的な意識の向け方

「左右差の全くない人はほとんどいない」といわれています。脚の長さが違う方。背中から見たときに背骨が湾曲している方。頚椎や頭部が側屈していたり回旋していたり。お一人お一人気がつかないだけで何かしら抱えていらっしゃることのほ …

1 2 »
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。