主にリラックスやストレッチとして広く認識されているヨガですが、
きちんと筋肉を意識するだけで、
効率の良い筋力トレーニングにもなります。

今日は、人体の中で強化し難いももうらの筋肉に焦点をあてて、
その強化方法をおつたえします。

 


  やり方
①まず、開脚する。坐骨を中央に寄せる。

②そのままの姿勢をキープしつつ、大たい骨を坐骨に引き寄せる。

③坐骨からかかとを遠くに延ばす。

④坐骨の真上に肋骨、肩が来るようにする。
(上半身だけ見ると、立ったときの姿勢と同じ状態をキープ。)

⑤腿の付け根・腿・膝の後ろ側を床にくっつける。
(アリ1匹通れないくらい。
なので、脚はそんなに開かなくてOK。
上半身のアライメントの維持を最優先にする。)


いかかでしたか?
何気に意識せずに行う10倍の効果があるはずです。
更にスレンダーな美脚を目指してくださいね。

無料体験行っております。毎月限定5名、初月受け放題です。お申し込みはこちらからどうぞ。    にほんブログ村 健康ブログへ