じめじめとした湿気の多い季節です。
体調も何かと変化を起こしがちなこんな季節、特に脚や体がむくんだりはしませんか?

今日のレッスンでは、脚を動かすことで、脚や体にたまった余分な水分を排出するようなプログラムを行いました。
ふくらはぎはもちろん、ももうらの筋肉やお尻の下の筋肉を使い、更に、体側の力も使いながら脚全体の筋肉も使っていきます。
滞っていた血流が全身に流れていくのを感じてみてください。

 

参加者のご感想です。
・体中が水っぽかったので、なんだか取れた感じがしました。
・暑い汗ではなく、気持ちよい汗がかけたので、良かったです。

 

爪先立ちひとつとっても、ただふくらはぎの筋肉だけを使うのではなく、ももうらや膝の上の筋肉を使うことで脚全体の血流がよくなり、パンパンなふくらはぎにならずに済みます。
意識的に使ってみてください。
チョコチョコと脚を動かして、むくみ知らずで夏を乗り切りましょう。

夏の暑さにも負けぬ丈夫な体のために。
ありがとうございました。

無料体験行っております。毎月限定5名、初月受け放題です。お申し込みはこちらからどうぞ。    にほんブログ村 健康ブログへ サイトについて(免責事項、利用上の注意、プライバシーポリシー、著作権など) <免責事項>当サイトの情報の利用に当たっては、利用者ご自身の責任で行ってくださいますようお願いします。当サイトの情報は各記事を作成した時点で正確なものとなるよう努めていますが、内容の完全性、正確性を保証するものではありません。当サイトの情報を利用した結果について一切の責任を負いませんので、ご理解の上当サイトの閲覧をお願いいたします。