ヨガを続けていると、「体が柔らかくなった」と感じる方はたくさんいらっしゃることと思います。一方、体の柔らかさだけで「ポーズをとろう」とすると、無理な力がかかったりして、故障や怪我の原因になったりすることもあります。

例えば、仰向けで片脚ずつ股関節を開くとき、「開くこと」にばかり意識を集中するのではなく、実は軸になる方の脚を固定させる事のほうが大切です。

軸になる足は1ミリも動かさないようにするためには、全身の筋肉が必要です。フルに使って固定させ、「股関節」だけを開くようにしていきましょう。この、「軸足」を固定させていないと、単に「骨盤が動く」だけの運動になってしまいます。

これでは、「膝は床に近づいたけれど、股関節の角度はあまり変わっていない」状態になり、あまり効果が望めません。きちんと土台を安定させましょう。日ごろ、意識していなければ、「いくぞ!」と思っただけで骨盤が傾いてしまう場合もあるほど、この、「軸足を安定させる」ことは難しいもの。

更に、この土台を安定させることで、左右のバランスが分かってきます。「右は開くけど、左はあまり開かない。」など、ご自分の左右差が分かってくることでしょう。これは、土台がきちんと床にくっついていなければ分からないこと。

土台を安定させ、全身を使いながら、ご自分の今の体の状態を観察してみましょう。「気づき」「意識」そして「継続」。これらが揃うことで、体が今よりも、もっとよりよい状態になることでしょう。

参加された方のご感想です。

・お腹やお尻の筋肉が弱いな、と感じました。左右のバランスを整えたいです。
・今まで大人数のところで自分の思いこみでやっていたためか、ゆがみを強めているような感じがしたので、こちらに通って、矯正していきたいです。
・反り腰なので、お腹の力を鍛えて、克服していきたいです。
・単純な動作でも、使う所が違うと、すごく筋トレになるんだな、と実感しました。
・ヨガのDVDを見てやっていたのですが、単なるストレッチみたいになってしまって、ポーズが取れているように思えるけれど、これであっているか分からないので、こちらに通って、しっかりと学びたいです。
・お値段的にも続けられそうなので、とにかく頑張ります。
・今日は体験で、無料だったので、申し訳ないくらいです。

ご自分の体に向き合い、ご自分の理想とされる体により近づいていきましょう。
ありがとうございました。

 

 

 

無料体験行っております。毎月限定5名、初月受け放題です。お申し込みはこちらからどうぞ。    にほんブログ村 健康ブログへ