片足立ちで安定感を養おう!

今日は、脚を伸ばしながら強化していくことに焦点を当ててみました。
片足立ちのとき、軸足に意識を集中しながら骨盤をいかに安定させるかがキーポイントになってきます。
揺るぎのない安定感を感じてみましょう。

 

皆様の声です。

・壁を使って脚を上げたとき、左右の違い、特にあがりにくいほうが分かってよかったです。

・丁寧に教えていただいたので、分かりやすかったです。家でできそうなものがあったので、やってみたいです。

・壁を使って、脚を上げて、手を離したとき、骨盤が固定できなかったので、この辺の筋肉をつけなきゃ、と思いました。

・久しぶりだったので、前半きつかったですが、後半伸びて気持ちよかったです。

・腰痛があり、心配でしたが、ストレッチで伸びて、気持ちよかったです。
横に脚を開いたとき、股関節が硬くて、全然開かなかったので、これから徐々に伸ばしていきたいです。

・壁を使ったポーズで股関節が伸びて、その後のポーズがとりやすかったです。

・腕立てがあまりにできなくてびっくりでした。ちょっと頑張ろうかな、と思いました。

・壁で脚を上げるポーズが思いがけずきつくて、自分の膝があんまり伸びてないな、と、気が付きました。

・膝の後ろを伸ばして、気持ちよかったです。今日は、膝を伸ばすことを意識したので、初めて鋤のポーズができるようになりました

 


片足立ちは、脚だけでなく、全身の安定が必要です。全身の筋肉をフル動員させて、強化していきましょう。

無料体験行っております。毎月限定5名、初月受け放題です。お申し込みはこちらからどうぞ。    にほんブログ村 健康ブログへ サイトについて(免責事項、利用上の注意、プライバシーポリシー、著作権など) <免責事項>当サイトの情報の利用に当たっては、利用者ご自身の責任で行ってくださいますようお願いします。当サイトの情報は各記事を作成した時点で正確なものとなるよう努めていますが、内容の完全性、正確性を保証するものではありません。当サイトの情報を利用した結果について一切の責任を負いませんので、ご理解の上当サイトの閲覧をお願いいたします。